【英和辞典、英英辞典を目的別にオススメ!】最安値:英単語の定着には辞書を引くのが一番!元塾講師がオススメする英和辞典・英英辞典!


こんにちは!コミコミです。
今日は、英語を学びたい、単語を定着させたい方にオススメ!英和辞典・英英辞典をご紹介します!
皆さん、わからない・思い出せない英単語を調べる時、 どういうツールを使われていますか?スマホ、ネット、電子辞書をお使いになる方もたくさんいらっしゃると思います。でも、調べたのにまた忘れてしまうことってありませんか?
その繰り返しに悩まれている方に是非オススメしたいのが、製本された英和辞典・英英辞典です。二度、三度と調べ直す事が完全になくなるとまでは言い切れませんが、単語の定着率をあげてくれる事は間違いありません。

根拠とするにはちょっと母数が足りない話ではありますが…
中高生の頃に私が通っていた塾は、英語の学習全般において電子辞書の使用を厳禁していて、やむなく重い辞書を持って通学していました。その塾に通うまでは電子辞書を使っていたのですが、しぶしぶ製本された辞書を使うようになってから、明らかに英単語の定着率がアップしたのです。同級生たちも同じ感想をいだいていましたが、辞書が功を奏したのか塾そのものが功を奏していたのかはその時はまだわかりませんでした。
時が経ち、大学入学後から数年間、塾講師や家庭教師として受験英語教育に携わる機会を得ました。私自身の体験から、塾やご家庭の方針に抵触しない限りは製本された英和辞典を使うようアドバイスしました。すると不思議な事に、同じ授業をしているにも関わらず、電子辞書を使う生徒さんより、製本された辞書を使う生徒さんの方が、単語の覚えとその知識を中長期的に持続できるかにおいて優れた結果を残す事が多かったのです。携わった教え子の数が年々増え続けてもなお、2つのグループの差が解消される事はありませんでした。
私自身も体験した事ながら、やはり不思議でしたので、思い当たる理由をいくつか考えてみました。

・辞書を引く際、ページをパラパラめくって目的の単語を探している最中は、その目的の単語の事をひたすら考えている状態が持続するので覚えやすい。
(例えばeatという単語を引きたかったら、eateateat…と探してしまいますよね。その反復が記憶に役立っているのではないか…と)
・単語の意味を調べるにとどまらず、例文や使い方、類語も自然に目に入る。
・製本された辞書の内容の方が、電子辞書よりも、ひと目見ただけで学習しやすいように作られている。
・ついでに前後の単語も見てしまって、なんとなくそれらが記憶に残り、語彙力の幅を広げる。

あと、これは私自身の体験から…私のダメ人間さゆえの理由な気がしますが(笑)
・辞書を引くのはそれなりに面倒なので、すぐ繰り返し引くような事にならないよう、念入りに記憶してしまう。

などでしょうか。
 学習した知識を脳に定着させるためにはダメ押しによる「オーバーラーニング」が重要 GIGAZINE
などを見ると、反復学習や、それに間隔反復を組み合わせる事が記憶の定着につながるようです。
確かに、こちらの記事の元ネタの論文である↓こちらを
 Overlearning hyperstabilizes a skill by rapidly making neurochemical processing inhibitory-dominant : Nature Neuroscience : Nature Research
製本された辞書で単語をチマチマ引きながらじっくり読もうものなら、夢でもoverlearningにうなされそうです(笑)

時代と逆行するアナログな手法ではありますが…受験、TOEIC、英検などを目的とする英語勉強には、製本された辞書に、単語帳・単語ノート作り、そして繰り返し勉強する事が、英単語語彙力アップの確実な方法だと確信しています。という訳で、製本された辞書、大変オススメです!

★文法力と語彙力が高校課程に差し掛かったら★
ジーニアス英和辞典
英和辞典売上no.1を誇る辞書。英単語の意味を調べるための英和辞典がスタンダードだった頃に、語義・用例・語法解説に詳しい画期的な辞書として初版が出され、他辞典とは一線を画したちょっとマニアックな辞書として人気を博しました。
第4版(10万語収録)まではその路線、第5版(10万5千語収録)では大幅リニューアルし、学習者目線も意識した作りになっています!
第4版

第5版

プログレッシブ英和中辞典 第5版
高校生から大学生、一般社会人を対象とし、13万8千語を収録。多義語は基本語を中心とし、動詞は自他をまとめて記述。『ランダムハウス英和大辞典』を元に作られた、一般向け学習辞典。英検準1級~2級、TOEIC高得点を狙う人にもオススメ。

★英語圏の小説を原書で楽しむ!英語小説のお供に★
リーダーズ英和辞典 第3版
「どんな語でも引けば必ず見つかる辞書を作る」を目標に作られた、28万語収録というボリュームが圧巻。口語・俗語から多様な分野の専門語まで網羅し、翻訳者も愛用するシリーズ。前述のように、英単語の学習を主眼に置いた辞書という訳ではないので、文法や語法について詳しく知りたい場合は他の辞書で引いてみてください。

リーダーズプラス
リーダーズに収まりきらなかったけれどもあると便利な単語を網羅した一冊。26万語収録。新語、固有名詞、世界の英語、科学技術用語などをさらに詳しく網羅しています。

グランドコンサイス英和辞典
中辞典でありながら大辞典並みの36万語を収録。理工・医学、社会科学、ITから生活・スポーツまで、あらゆる分野を網羅した英語データベースとして非常に便利な一冊ですが、語彙に紙面を割くために例文が犠牲になっていることに注意です。

★英英辞典デビュー★
あくまで目安ですが、TOEICが500点を超えるくらいになったら…
収録語数はそれほど多くなく、その代わり大量の典型的例文が投入されているのが英英辞典の特徴です。日本語にたくさん触れる事で自然な日本語の会話・作文が上達したように、英文にたくさん触れる事で、英語の世界での幼年・青少年時代を疑似体験しながら身体で英語を覚えようというスタンスで英語習得にアプローチします。受験英語・検定英語の殻を破って自然な英会話・英作文を使うには、英英辞典を参照し、英単語・熟語の実際的な用法にたくさん触れる事が一番です!
※文法の知識や語彙力はこれから勉強…!という初心者の方には、英和辞書からステップを踏むことを個人的にはオススメします。「英語を英語で(日本語を差し挟まずに)理解する」という取り組みは、初心者の時期ですと、語彙力の面で膨大な時間がかかる恐れがあります。
オックスフォード現代英英辞典 第9版

ロングマン現代英英辞典 5訂版

Collinsコウビルド英英辞典 改訂第7版
こちらは上2つのベーシックな英英とはちょっと使い勝手が異なります。とある単語を調べた時、その定義のみならず、その単語の使い方や類語までが文章に組み込まれていて、英語による説明に慣れてしまえば非常に便利です。(※上の2つは定義に特化している分、より一層正確な定義を調べることができます。)5億2400万語にのぼる膨大な言語資料(コーパス)“Bank of English”を徹底分析して、「生きた英語」を抽出して説明しているのもこの辞書の特徴です。

★入門編の英英辞典では物足りなくなった上級者に★
Concise Oxford English Dictionary
英英辞典としては破格の24万語収録!

★受験・検定英語を卒業!日常生活に英語を!自然に英語を使う事を目指す★
ジーニアス英和事典・プログレッシブ英和中辞典では物足りないあなたには、既に英語の勉強の習慣が身についています。これらの辞書を必要とされる方は、漫然と電子辞書を引いてしまう事のない上級者。あれだけ製本辞書の有用性を謳っていたのに申し訳ないのですが!これらの辞書は大変圧倒的な重さ分厚さお値段になりますので、製本された辞書もオススメなのですが、電子辞書も現実的です。
新英和大辞典 第六版

ランダムハウス英和大辞典第2版

ジーニアス英和大辞典

―――電子辞書―――
ロゴヴィスタ 新英和大辞典第6版

ロゴヴィスタ ジーニアス英和大辞典(対応OS:WIN&MAC)

ジーニアス英和大辞典/ランダムハウス英和大辞典 カシオ計算機 電子辞書用コンテンツ(microSD版) XS-TA06MC

番外編★世界最大の英語辞典、単語の歴史、英語の変遷を目の当たりにできる★
オックスフォード英語辞典(全20巻)
英国中から例文を募って作られた、英国の誇る大辞典です。図書館などで並んでいる様は圧巻です。
例えば… O Romeo, Romeo! Wherefore art thou Romeo?
有名すぎるフレーズゆえにどの辞書にも載っていそうではありますが(笑)
シェイクスピアの原文って、古英語と現代の英語の半ばの表現になっていて、現代の英語の知識だけではなんとなく読めるけれど厳密にはわからないところもあります。日本だと安土桃山から江戸時代初期あたりですから、さもありなんというところでしょうか。そんな英単語の変遷もこの辞書はバッチリです。もっと古い時代の言葉から順番に単語の変遷を追えるようになっていますので、社会の変化とともに単語がいかに変容をとげてきたのか、一度試して目の当たりにしてみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です