2016年ベストセラー石原慎太郎「天才」と田中角栄人気書籍を送料コミコミで価格比較する


こんにちは、コミコミです。

発売から話題沸騰だった石原慎太郎「天才」が、書籍における2016年間ベストセラーを獲得しましたね。
国会議員時代に田中角栄氏と舌鋒鋭く議論を交わしてきた、そして元都知事という経歴ももつ石原氏の描く
田中角栄像とは如何や、と私も発売早々読み耽ってしまいました。
毀誉褒貶の激しい角栄氏ですが、1972年に氏が発表した、
日本列島改造論のスケールの大きさと何十年も先を見据えた戦略・・・
今の物流になくてはならないインフラ網を見るにつけ、
角栄氏は良くも悪くも稀代の政治家であったのだなぁと思います。
驚くべきことに、日本列島改造論では現在のIT社会到来の様相をも予測しています。
もし、氏が今の日本をご覧になったら、どのような計画を思いつくのでしょうね。
本を読み終えた今、石原慎太郎「天才」以外にも、田中角栄氏に関する人気書籍を読み漁りたくなりました。

角栄氏に関する人気書籍は以下のとおりです。




小学校卒から総理大臣にまで登り詰め、
「今太閤」から「目白の闇将軍」と渾名までtwo sided coin、
今なお人を惹きつけてやまない角栄氏の生涯や構想にもっと触れてみたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です